Bee's knees Farmers

ミツバチを通じて広く地域社会、環境、経済に貢献し、自然との調和、自然からの学び、自然からの恵みを大切にしています。

門番

巣門前に陣取るミツバチ。

 

f:id:do-one:20170713205518j:plain

 

外敵が入ってこないようにしっかり門番をしています。

 

f:id:do-one:20170713205921j:plain

 

日本みつばちの一生は成長と共に役割が変わります。

 

誕生してから約5日目までは巣箱内の掃除係
  ↓
次に約12日目までは幼虫たちの育児
  ↓
約16日目までは巣作り
  ↓
約18日目までは貯蜜作業
  ↓
約24日目までは門番
  ↓
その後は採蜜に出かけます。

 

季節や群数、世帯全体で見た時の仕事の割合によって

役割り日数も変わりますが日本みつばちの一生は約1か月です。

 

体重は約60~80mg

集める蜜の量はティースプーン1杯 約2g~3g程度。

 

一生のうち採蜜に出かける期間が約1週間程度なので

実に自分の体重の30倍~50倍の蜜を

たった1週間程度で集めてくることになります。

 

驚異的な能力ですね。

 

『May the Honey bee with you』